MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 肩こり対策・・・

肩こり対策・・・

2018.03.06 | Category: 未分類

 

肩こり対策・・・
肩こり・・皆さんどの様な対策をされていますか?
温める・・・
シップ・・・
マッサージ・・・
これ全部 NG です。
温める行為は熱を与える・・膨張を助長する行為です。
エントロピー化とも言えます。
温めて血液の循環なんか良くなりませんよ。
皆さんお風呂に入る時、例えばしゃがんで入るとしましょう
そうすると太ももの裏とふくらはぎがくっついてる状態になりますね。この状態をしばらく続け湯船から出てみて下さい。
皮膚同士がくっついているところは温かくなってませんよ。
もし、温めて血液循環良くなればその部分も温かいはず・・
要は温かいお湯が皮膚に着いているところだけ
温かい・・表面が熱膨張して血液が動いているだけなんです
ブラウン運動と言います。

シップ・・・
本来熱を外に逃がさないといけません、シップをすることによって熱の排除が出来なくなるためNGです。
冷感 温感 どちらも感覚の違いで冷やすことはできません。
シップ貼った後、冷たくなっていますか?
むしろ温かくなっていますよね・・・
本来のシップは 湿布 と書きます。
その患部に蒸しタオル置き、冷めるまで置く・・・
気化熱を利用して 冷ます(さます)これが本来の しっぷです。

昔、喉が痛かった時、おふくろがネギを焼いてタオルにくるみ喉に巻かなかったですか?
そしてネギが冷めるまで・・・経験的に湿布をしていたんですね。
今は膝や腰に温熱療法としてマイクロ波やホットパック等 熱を(エネルギーを)中に入れてしまっています。
挙句の果てにシップを渡す・・・
関節軟骨はコラーゲンですので40℃を超えると溶けます。
じいちゃん ばあちゃんは病院行ってじっくり温めて 骨 軟骨 溶かしています。

しまいには 人工関節置換術ですね!
そりゃー儲かります・・・ね!

最後にマッサージ・・
私の所にもバンバンな肩こりの方が見えます
マッサージ依存症・・
ぐりぐりマッサージするために毛細血管が壊され瘢痕化しています。瘢痕化(はんこんか)・・長くなるので調べてください。
その最たるものがこの写真のような所謂 神輿肩
組織が壊され修復その繰返しでこの様になります。
血行障害を起こします。
敢えて3つ書きましたが、全てエネルギーを与えてる行為なんです。

エネルギーを外に出さなければいけません。
首 肩周囲を氷で冷却し、熱を奪って下さいね。

脳梗塞 脳血栓のリスクを高めます。
長くなりました・・・

「神輿肩 写真」の画像検索結果

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-2-7-1F
電話番号045-841-0535
駐車場なし
休診日日曜・祭日・土曜午後
研修会日