MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 顎関節症 開口障害 閉口障害

顎関節症 開口障害 閉口障害

2019.12.17 | Category: 未分類

顎関節症、開口障害 閉口障害で福岡は博多より、当院のHPをご覧になり決心し来院されました。
2年前の10月に突然口が開かなくなり、地元の歯科大学へ行かれたようですが
投薬のみで治療は出来ないとさじを投げられたようです。
地元歯科医院にも行かれたようですが、そこでは
マニピュレーションとして口に手を入れてゴリゴリやられたようです。
あまりにも痛く通院は止めたようです。
以前に遠方から来院された患者さんも同じことをされて
顎関節円盤が脱臼してしまったお話を伺いました。
顎関節症は顎の問題ではないため歯科医院、大学病院では手が付けられないのが現実です。
全身症状ですので、なるべく早めに変に手を付けられないうちに来院されるのが無難です。
尚、患者さんの口の中に手を入れたり、顎をいじるような事や

ボキボキするような事は一切しません。
2年間口が開かず閉じると変な音が鳴り、食事もままならなかった様です。

大変感激しておられました。
本当に良かったです。
無事に治療を終わりましたが
欲を言うと後、5~6回位は経過を見たいところす。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-2-7-1F
電話番号045-841-0535
駐車場なし
休診日日曜日・研修会日