MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > セオル号

セオル号

2014.05.01 | Category: 未分類

セオル号



韓国では未曾有の大惨事です。

皆さん、ヒーリングポンプとかヒーリングタンクという言葉をご存知でしょうか?

この絵のように大型船は、傾いた際にバランスを保つため左に傾いたら右に、

右に傾いたら左に水を移動するシステムです。
この船はこのシステムまで、燃費が上がるとして怠っていたようです。
実は”人”にもこのシステムが有ります。
人が直立で右に傾いたら、右に バタって倒れませんよね?
この時、左側に水系成分が瞬時に移動するシステムです。
内蔵が鉛直軸に 留まる のもひとつです。
この場合、長い時間この様に右側の荷重が掛かり過ぎている場合、
左足はむくみます。
そうです、うまく体重が掛かって無い方がむくみます。
上記の場合、下部消化器、生殖器、泌尿器 etc

これは、重要な診断基準になるんです。
参考までに。DSC_0406

当院へのアクセス情報

所在地〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-2-7-1F
電話番号045-841-0535
駐車場なし
休診日日曜・祭日・土曜午後
研修会日