MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア

2014.05.13 | Category: 未分類

少し前の某国営放送で、「腰痛の正体は椎間板ヘルニアではなかった」!!

という題目で放送がありました。

ご覧になった方も多いと思いますが、内容の一部。

ランダムに選ばれた20人の方、会社員、OL、主婦、学生、等々、全員がレントゲン写真、CT、MRIを撮影し自分の

頭上に掲示し、それを見たある大学病院の整形外科医が診断するというものでした。

20人とも全員が何かしらの所見がありました。

特に全員が椎間板ヘルニアがありました。骨と骨との間が狭い、棘が出ている、等々。

中には緊急の状態なので再検査をして下さい!と言われた主婦の方。写真上では酷いヘルニア!

その主婦の方、ぎよっとしてました。実はこの20人の方腰痛は全く無い人なんです。

解りますか?

欧米では約85%、日本人はやや多く95%の方がヘルニア像が見れるんです。

私がこの22年間開業して、手術を要する椎間板ヘルニアで大病院に送った方は3人でした。

腰痛の手術はこの様な意味合いから、今ではリスクが大きい為殆ど行ないません。

腰痛の手術をしても、中々治りが悪いのはこの様な意味です。

最後にこの番組では、腰痛が中々治らない原因は、なんと!精神病!と言っていました。

これ、番組が言ったわけではなく、取材せれた医師の話だと思いますが、

医者は自分で治せないのは患者のせい!

腰痛の治療法は根本が間違っていると思います。治し方はあるのにな~

 

当院へのアクセス情報

所在地〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-2-7-1F
電話番号045-841-0535
駐車場なし
休診日日曜・祭日・土曜午後
研修会日