MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > バランス

バランス

2014.06.17 | Category: 未分類

DSC_0486

私の構造医学の先輩である横須賀の

歯科矯正医 田所生利(たかとし)先生

又、師匠でもある医学博士 吉田勧持は

(なぜ空手を推薦するかと言うと、古くから日本で行われている柔道、剣道、空手、などがあるが日本人にあったスポーツです。その中でも空手はその瞬発力、呼吸、精神力UP、また演舞なとではバランス感覚が研ぎ澄ませらる。戦うことで、痛みがわかる。)と仰っています。

 

そのとうりで、師匠の吉田勧持は

脳の話として

脳は右脳と左脳に区別されこの二つは脳梁「のりょう」
という組織で繋がっています。
両方の脳の作用メカニズムは数学の問題など、
理論的思考をしている時の自然体の姿は、
頭部あるいは全身が左側に傾斜し、
芸術的、創造的思考をしているときは
右側に傾斜しているときが多い。
単荷重 (片足立ち)例えば右足立ちの時は荷重が
脳まで伝達し右脳有利に、逆に左足荷重の時は
左脳優位になります。
人間は直立二足歩行をしながら単荷重ではなく
両足から双荷重を交互に
しかも動的に受ける事によって
左右の脳のバランスをうまくとっている事が解ります。
歩行が脳に与える影響は非常に大きいと言えます。

当院へのアクセス情報

所在地〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-2-7-1F
電話番号045-841-0535
駐車場なし
休診日日曜・祭日・土曜午後
研修会日