MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 2016 3月の記事一覧

え~温めてました!!

2016.03.31 | Category: 未分類

おはようございます。
先程、お見えになりました。
30代の女性です。
1ヶ月程前にあるスポーツで痛めたそうです。
そしてある整骨院にかかられ
日増しに痛みが酷くなり
来院されました。
判りますか?
左膝が大きくなっていますね?
1か月ずっと温めてマッサージ。
局所的に温めて血液の循環は良くなりません。
むしろ、膨張します。
血液の成分が関節に所謂 水 を溜め
軟骨や骨のコラーゲンを
溶けるのを防いでいます。ある意味での
自己防衛反応 (ホメオスタージス)
温めると 軟骨、骨の一部を溶かします。
溶けない様に水を溜めて防御します。
ブラウン運動って知ってますか?
熱を帯びると分子は活発に動き回ります。
調べて下さいね!
で、この方、大量の氷で冷却しました。

DSC_0490

変形性脊椎症???

2016.03.30 | Category: 未分類

DSC_0394

毎日、この様な事を書きたくないのですが・・・

この方、60代の女性です。
4年前に首が痛くなり、ある整形外科に
通われておりました。
4年前からです。
頸椎牽引(首を引っ張る事)
シップ、投薬
一向に治らず めまい、首が回らず体ごと回転し振り向く。
頭痛がひどくなる。
ある方のご紹介でいらっしゃいました。
その時の傷病名、変形性脊椎症。
変形性脊椎症で引っ張る事がまずおかしいですね!
関節や骨は引っ張れば 脱灰(カルシュウムが抜ける事)します。
難しい名前で 骨ピエゾ効果 と言います。
そうです、変形性脊椎症を助長させることになります。
しかも、引っ張れば血管の径は細くなり循環は悪くなります。
頭痛が起こるのは当たり前。
人を馬鹿にした話です。
それから 神経や脳 何で出来ているかご存知ですか?
リポ蛋白と言う 脂(あぶら)です。
これが溶けると 油(あぶら)
になります。
溶けたら大変でしょう?
温めないで下さいね!
特に脳 関節 !!
アルツハイマー病は脳の灰白質が溶けて無くなる病気ですね?
ボクサーのパンチドランカーと同じ形態をとります。
(顔面に当たるパンチが熱エネルギーに変換され脳を溶かします)
もし、アルツハイマーのご家族がいらっしゃれば
脳冷却して下さい。(必ず0℃で)
それ以上
溶かさない様に!
自分や家族!きちんとした情報を入れ
守って下さい。
提供は致します。
医者は頭のいい奴ばかりではありません。

 

 

第一腰椎 圧迫骨折 ?

2016.03.29 | Category: 未分類

先日、第一腰椎圧迫骨折と診断され

2カ月寝たきりだった 82歳の女性が

来院されました。

昨年の5月から7月まで寝たきり

治療院 病院を回ったが一向に治らず

わらおもすがる思いでいらっしゃいました。

確かにレントゲンを撮るとそれが見えるのは確かでしょう。

でも、動けるか否かはそこではありません。

診るところが違います

笑ってお帰りになりました。

良かったです。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-2-7-1F
電話番号045-841-0535
駐車場なし
休診日日曜・祭日・土曜午後
研修会日