MENU TEL

シンスプリント

横浜市港南区の岩上整骨院は走る人に多いシンスプリントへの対応が可能

シンスプリントに対して横浜市港南区の岩上整骨院は予防、対策も大切にしていきます。

シンスプリントという症状を知っている人は意外と少ないと思います。これは長距離を走る人に多い症状であり、すねの内側、に痛みが出てきてしまう症状になります。長距離を無理に走ったり、あるいは体のバランスが悪いがために、足に負荷が多くかかってくることで発症してくると言われてています。しかし症状としての初期段階は特に大きな違和感を覚えないことも多く、痛みが大きくなってくる、症状が進んできて、始めて診察にいらっしゃる方も少なくありません。
特に長距離を真面目に走っている人は、痛みで中断したくないという思いから、診察が遅れてしまい、発見が遅れがちであると言えます。
このシンスプリントへは早期対処が重要であり、早期で対処できればそれほど大きな影響を残すことなく、治療を進めていくことができます。

シンスプリントはどこに行っても治らず、ほぼ手付かずです。

シンスプリントにせよオスグッドせよある部分を治療しない限り絶対に良くなりません。

だから、シップと飲み薬、塗り薬だけなんです。治らないですよね?

根本を治しましょう!あと運動選手に対しては特別な包帯法をお教えします。

横浜市港南区の岩上整骨院では、症状の緩和も当然視野に入れながら、治療を進めていきますが、適切なストレッチや、運動の仕方を指導し、症状が再度出てこない、進行してしまわないようにアドバイスなどもしています。横浜市港南区の岩上整骨院で正しい運殿仕方、改善の仕方、予防方法を身につけて、健康に運動ができるようにすることが可能と言えます。

当院に通って頂いた、某大学の薬学部に通う女子大学生からアンケートを頂きました。

文面をクリックして頂きますと画面が大きくなります。

img006

 

当院へのアクセス情報

所在地〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-2-7-1F
電話番号045-841-0535
駐車場なし
休診日日曜・祭日・土曜午後
研修会日