MENU TEL

スポーツ障害

『練習しながら治す』は、スポーツ医学の最先端では非効率!

スポーツで起きた怪我なんて、努力と気合いで治せる

そんな幼少時代を過ごした方もいらっしゃると思います。
もちろん、スポーツ精神を大切にする人から見ると、とても素晴らしい言葉だと、私も思います。

しかし、残念ではありますが、スポーツによる怪我は、努力だけでは、決して治りません。
また、医師の診断を無視して、治療をしながら完治を目指すことも、決してオススメをいたしません。
私は、医師ではなく一人の施術家として、スポーツをされているプロやアマチュアの方へきっぱりとお伝えいたします。

「やりながらは、治りません。 完治してから、大いにスポーツを楽しみましょう」

プロとアマの違い

「練習は、練習」

「本物のプロは、休憩も集中する」

プロとアマチュアの違いは、練習と休憩のメリハリがついていることですね問題意識をきちっと持ち、完治してから大いにスポーツを楽しみましょう。
それがスポーツ選手の患者様に1番必要なことだと断言いたします。

岩上整骨院では、もちろん治療に精一杯の力を入れております。
しかし完治を目指すには、それ以上に患者様のコンディションが非常に大切です。
「休む時はしっかり休む」ということに重点を置き、可能な状態であれば、最低限行うことができるトレーニング法をお伝えいたします。思うように体を動かせない気持ちは痛い程わかりますが、まずは、あなた自身を日々支えてくれている体を一番に考えてあげましょう。
私自身ももちろん、あなたの完治に向けて、一緒に一心闘魂。二人三脚で頑張ります。

当院へのアクセス情報

所在地〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-2-7-1F
電話番号045-841-0535
駐車場なし
休診日日曜・祭日・土曜午後
研修会日